劇団すごろく 稽古場日誌


9月2日(金)星野千寿子

いいかげん立ち稽古に入っていないとマズイ時期。

今日も台本直しに頭を悩ます演出家。
すでに一回目の改訂版が刷り直され、本読みしてみたら予定時間超えちゃった(≧∀≦)…ってのが前回の稽古。
いつもの事なんだけど、歌謡ショーがある時は、芝居の長さは重要なのです。

演出家&劇団員で必死のカット作業。
結構不要なセリフってあるのね〜
その反面、こことここのセリフは入れ替えた方がいいんでな〜い?という意見もたびたびで
台本は複雑な書き込みだらけで訳分かんなくなっちゃった!
また2回目の改訂版台本の制作が行なわれるのでしょう…

いつになったら立ち稽古出来るの〜?
こわいよ〜あせるよ〜
長台詞、覚えられないよ〜

今回、私…七海ねーさんといっぱいからみます。
こわいよ〜あせるよ〜
ハプニングに対処出来ないよ〜
[PR]
by sugoroku-raimei | 2005-09-04 17:55 | 雷名

<< 9月5日(月)  小川一樹      8/31(水)石田 武嘉 >>

劇団すごろくメンバーによる駅伝稽古場日誌です!!
by sugoroku-raimei
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧