劇団すごろく 稽古場日誌


4月17日★高宮武郎

私は突然』っと言う言葉が嫌いです。

『サプライズ』的な『突然』で大金を手にするならまだしも、

この日唐突にやって来たそれは、私を混乱の渦に巻き込んだ。


(_´)ゞ「高宮さーん。」

(ᵔᴥᵔ)「ん?なに?」

(_´)ゞ「カード引きましたよ。」

(ᵔᴥᵔ)(お、次回の日記は俺の番かな〜〜)

(_´)ゞ「今日、高宮さんです。」

Σ('◉◉’)「ぶーーーっ!なぁーにぃー⁉︎

(_´)ゞ「だから今日の稽古場日記お願いします。」

(ᵔᴥᵔ)「そんな『突然』言われても、なんのネタも拾ってないよ!」

(_´)ゞ「いや〜でも当たったんで〜」

(ᵔᴥᵔ)(な、なんていう事だ)


その日の『突然』はこんな具合に私の元を訪れた。

その『突然』を持って来たのは彼女。遠藤優香里。

この時期はマスクと花粉よけメガネをこよなく愛する女。


そして、カードを引いたのは小川一樹。

稽古後にほぼ必ず一杯やってる男。

この一樹くんとの写真の表情は心底困ったと言う思いから

極々自然に出たものである事を付け加えておく。


2018417日火曜日 晴

この日はキャスト決めの為の最期の読み合わせだった。

この次の稽古日にキャストが発表されると言う事で、

皆んな思い思いの役作りで読み合わせに望んだ。

まだ紙の台本になってはおらず、スマホに送られて来たデータを読んでいるので、

画面のタッチのし具合によっては、『突然』ページが別のページにふっとんで

元の場所には中々戻れず、汗汗と台本の迷子になる劇団員が少数居ました。

ーーーそう!ここにもはた迷惑な『突然』が居たのだ!

この『突然』のためにそれまで調子よく台詞を読んでいるのに『突然』自に戻って

Σ(゚дlll)「あれ?あれれ⁉︎ゴメンページがハァハァ!」

(`・ω´)35ページです」

Σ(゚дlll)「ありがとえーっと……(オロオロ)

なーんてことになるのである。

困るぞ!『突然』!

何をするのだ『突然』!

これで、私が『突然』を好きではない訳が少しは分かっていただけたかと思う!

この日はそれ以外は大した『突然』は無く、滞りなく読み終わり、稽古は終了した。

その後に、自分がそんな『突然』に襲われるとも知らずに

恐るべし『突然』!

恐るべし遠藤優香里!

だが、『突然』はこれでおわったわけではない。

またいつこの『突然』に襲われるかもしれない。

ホラ!貴方もこの『突然』に急に襲われるかもしれないのだ。

それは、次の瞬間かもしれない。

お気をつけあれ。

e0055431_21500860.jpg


次のお当番さんはこの方!


[PR]
by sugoroku-raimei | 2018-04-17 21:27 | 俺★オーレ

<< 4月19日★倉富ルツ      4月10日★小川一樹 >>

劇団すごろくメンバーによる駅伝稽古場日誌です!!
by sugoroku-raimei
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧