劇団すごろく 稽古場日誌


<   2007年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧



6月19日(火)★だいす@くん

さあ!!いよいよ今日が劇団での稽古は最後でした。

ということは、明日から劇場入りでございます!!

怒濤の日々だった、稽古場に別れを告げ明日からは107入りです!!

皆様に楽しんでいただくため劇団員一同邁進してきました!!

木曜 からの本番で皆様と会えるのを楽しみにしております。

これにて、うるさ方の稽古場日記を打ち止めでございます!!
[PR]
by sugoroku-raimei | 2007-06-21 02:20 | うるさ方


6月18日(月)☆野口 裕樹

どうも!「納刀名人」こと野口裕樹です。(すいません、開き直りです‥)

今回は演出の丹澤先生が遅れの為、先生抜きでの通し稽古開始。
その為なのか疲れなのか、一部の方々がアドリブ&遊びを連発!!
高宮さん曰く
「稽古で一度はやらないと本番でできないからね〜」っとおっしゃっていました。
流石です。
本番は何が出てくるのか…正直共演者としてはドキドキもんです。
そして、稽古終了後には明日の荷積みの準備!
各部署が劇場へ持って行く物を選別しておりました。
そん中のワンシーンです。
風貌だけなら、「どこの刀鍛冶の方ですか?」
と聞きたくなるほどの決まりっぷりの新人、高橋高城君です。
初めての刀磨きらしいんですが…絶対ウソです!!
軽く10年はやってますね。
今回、刀を使うことが多いこともあり損傷が目立つ物はこうして修復してもらい、
ピカピカにして頂いてます。僕もかなり!お世話になっております!!
その辺りも注目してもらいつつ、本番楽しみにしてもらえたら嬉しいです☆
まだチケットを買ってないと言う方、まだ自由席なら空きがあります!
どうぞ劇場まで足をお運び下さい!!
e0055431_17113461.jpg

[PR]
by sugoroku-raimei | 2007-06-19 17:06 | うるさ方


6月17日(日)★鍵山美奈

6月も半ばを迎えた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

夏至が過ぎて昼の時間が短くなろうが、梅雨入りが遅かろうが、
すごろく劇団員には関係ありません。
今日も稽古場にこもって本番一週間前の追い込みです。 
本日のメニューは衣装をつけて、スタッフの皆様も来団されての本格的な通し稽古。
慣れない私は何をするにも四苦八苦。
そんななかひときわ目をひくメイク顔で悠然と構えていらっしゃるのは誰あろう、
座長です!
今回の座長は役柄が特殊なら、メイクもかなり凝ってます。
どんなふうに凝っているかは劇場でのお楽しみ!
ご期待ください!!
[PR]
by sugoroku-raimei | 2007-06-17 14:28 | うるさ方


6月15日(金)★本井 えみ

いよいよ本番も間近に迫って参りました。
連日、通し稽古が行われ、音楽や効果音も入り、劇団員の緊張も高まってきております。

今回のお芝居では『剣の達人』がたくさん登場します。
その『達人』一人、野口君。
とある人物を斬り伏せた後、カッコつけて納刀するシーンがあります。
前回の稽古ではこの時に、刀をヒラヒラと八の字に閃かせ演出より『やり過ぎ…』と注意されてしまいました。
そのトラウマがあったのでしょうか?
今日の稽古では同じシーンで袖に引っ掛けてしまいました。
おまけに、何故か鞘の反りが逆向きになっていた為、なかなか刀を納める事ができず、見ている劇団員達から、『鞘、鞘!』と突っ込まれ…
さらには、退場する際に、座長から『さやーなら(さようなら)』と追い打ちのアドリブを飛ばされてしまいました。

それを見て笑っていた小川君。
抜刀に失敗し、『ダサ…』と失笑を受けてました。

こうした失敗を乗り越えて、きっと本番では素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるでしょう。
うるさ方、乞うご期待でございます。
[PR]
by sugoroku-raimei | 2007-06-15 22:04 | うるさ方


6月14日(木)★緒方賢一

本日初めてメークをした新人の役者に小鹿の芸者がいた、
お蔦役の俳優は色んな体験をしている筈なのに余りの化粧に思わず吹いてしまい稽古のやり直しを余儀なくされた。
小鹿の芸者がそれだけユニークだったと言えば言えなくも無いが余りの形相に耐えられなくなってしまったようだ。
見てる我々もそれは感じてはいたものの折角新人が努力した結果なのだからみんな我慢してた様で、相手役が吹いた事で稽古場の緊張が一気に緩み大爆笑と相成った。

しかし演出は決して嫌いでは無いとの御墨付きを頂いたので本番でも見られる可能性大となった。
是非本番も期待して下さい。一見の価値有りです。

他にも見せ場が随所にあり、共演してる我々でさえ固唾を飲んだり、思わずため息を付いたりと、ハラハラドキドキものでした。
この日記を見た方で、まだチケットを未購入の皆様、是非早めのご購入をお勧めいたします。色んな意味でとても楽しい舞台に仕上がっています。奮ってのご参加をお待ち申しております。見ないあなたは損をする。
では失礼致します。
緒方のスクープでした .
[PR]
by sugoroku-raimei | 2007-06-14 02:16 | うるさ方


6月12日(火)★JYO あつし


すごろくをみようとして指定席を買おうとしたら売り切れてたんですよ〜。
なぁにい〜!やっちまったなっ!

男は黙って!!

自由席!

男は黙って!!

自由席!!

チケットまだまだございます!!

当日までお待ちしております!!
ぜひぜひおこしくださいませ!

あつしでした!

オスっ!メス!!キッス!!!

…すいません、ヘロヘロです笑

稽古は厳しくも楽しくやってまーす!!!

劇場で会えるのをお待ちしております!!
[PR]
by sugoroku-raimei | 2007-06-12 23:05 | うるさ方


6月11日(月)★小林範雄

皆さん、こんにちは、本日の担当者は小林です。
今日は,…というか最近、みんな疲れが溜まってきてるのか、おかしなテンション、言動が目立つ様になりました。
某高宮さんは下ネタを連発するは、坂戸さんはすっとぼけた発言を、あっそれは常にでした。

とにかく!!
本番まであとわずか。
楽しい公演をお送りするために、劇団員一同疲れもぶっ飛ばし、
ラストスパートといきたいと思います!!
[PR]
by sugoroku-raimei | 2007-06-11 21:34 | うるさ方


6月10日(日)★ 岩渕貴志


ハイ、どーも、岩渕であります。
皆さん、この日の午前中はどこにいらっしゃいました?
僕は、音響様、照明様、舞台美術様、スタッフの皆様にお渡しするスタッフ台本製作のため、早めに稽古場にむかっておりました。
……そして、あの集中豪雨に直撃です!
滝のような〜バケツをひっくり返したような〜等の形容詞がぴったりな大雨でしたね。
そしてその日の午後、すっかり晴れた空の下、劇団に御降臨アソバシタ、ホシノ☆チズコ女帝陛下曰く『ワラワとそちの日頃の行いの差じゃな』とのことです。
ハイ、帰す言葉もございません。
風ニモ負ケズ雨ニモ負ケズ、劇団員は頑張っております!
ぜひ劇場にいらして下さい!!

e0055431_6332373.jpg

[PR]
by sugoroku-raimei | 2007-06-10 06:31 | うるさ方


6月9日(土)★高橋貴城

二回目の稽古場日誌になります、新人の高橋貴城です。
今回ありがたくも初舞台を踏ませて頂くのですが、
殺陣にも初挑戦をさせて頂いております。
殺陣に限ったことではないですが、時代劇の所作というのは本当に難しいものですね。慣れればそんなこともないのかも知れませんが、やはり慣れるまでは大変で、
中々身体に染み込んでいってはくれないんですよね。
特に僕は身体がガチガチに硬くて、足腰や手に相当な癖があるみたいで、
ニュートラルな位置で芝居ができるように試行錯誤中です。

松本さんや高宮さんによくご指導賜ることとしては、「殺陣も芝居だから」ということ。気持ちで動いて、その動線が明確になるようにする。
当たり前のことのようで、これもまた難しいです。
殺陣はあくまでお芝居ですので、ガチで戦ってしまっては危ない訳で、
お客様に如何に美しく、または力強く見せるか、それが肝心な訳です。 殺陣に限らずよく、
「舞台や自分を俯瞰で見る」ということを言われます。女子バレー元日本代表セッターの中田久美さんや、サッカー日本代表の中村俊輔選手は、試合中に俯瞰で戦況を見極めることは本当にするそうです。『ナンだ!?』でやってました。
おそらくそういった素養は、普段ただ何となくで日常を過ごしていては全く身につかないものでしょう。
自分の芝居や殺陣が、どう見えているのか。鏡に向かってやってみたりして初めて気付くこともありますが、やはり他人から指摘を受けないと気付けないことが多いように思えます。
なので、直接質問すると共に、他人のリアクションを見て今の自分の動作がどう見えているのかを認識することが肝要なのでしょう。
「他人の振り見て我が振り直せ」「他人は自分を写す鏡なり」とは、まさに言い得て妙だと最近痛感します。
相手の台詞や反応をしっかり受けて、またそれにしっかり反応できるように、もっともっと感覚を研ぎ澄まして頑張ります!!
皆様、自由席にはまだ空きがございますので、どしどしお申し付け下さい。
心よりお待ち申し上げております。
押忍!!
[PR]
by sugoroku-raimei | 2007-06-09 03:56 | うるさ方


6月6日(水)★星野千寿子

気が付けば、本番まで残り2週間ですよ!
ヤッバ〜イ!いろいろと!

今日はしょっぱなから厳しい丹澤先生。
そんな中でもおかしな事しちゃう輩はおりまして…
新人の加藤くんは、決めなきゃいけないところで台を踏み外してカッコ悪いし
えら〜いお方のはずの高宮くんは、ただのエロオヤジに成り下がっちゃうし
入団してかなり経つ岩渕くんは、何に緊張してるのかお酒を持つ手がプルプル震えてて『アル中キャラ』にさせられそうになるし
顔の濃い小坪くんは、頭巾を被った姿がアラビアチックで怪しいし
殺陣場面の椎橋くんは、剣を交えた勢いで倒れる姿がぶざますぎて、座長と私は声にならない大爆笑。(ごめんね)
それなりに見ている側は楽しんじゃいました。
でも、この日一番注目を浴びたのは、やっぱり座長かな?
ご本人は自覚ないと思うけど。
ある場面で後方で出番を待つ座長。
小道具の大きな座布団を両手に抱えて、ちょこんと正座している姿にギャラリーは思わず頬笑ましい笑顔と目配せ。
しっかり写真に残させていただきました。
なんとも可愛らしい待ち姿でしょ?

そんなこんなで稽古日数を考えると、演出・役者の焦りもピークに!
自主練・深夜稽古もこなしつつ、少しでもクオリティーの高い作品をお届け出来るよう頑張っております。
見どころの1つでもある殺陣。
今回はまさに『老若男女』による迫力満点の殺陣にご期待ください。
もちろん華やか部門では、私達女性陣も作品に彩りを添えられるよう日々稽古です!
観なきゃ損!ほんとに損!
指定席は完売しちゃいましたが、役者の表情をかぶりつきで観られる自由席がまだまだ空いております。
ぜひぜひ『すごろく』を観に来てくださ〜い!!
e0055431_1310504.jpg

[PR]
by sugoroku-raimei | 2007-06-06 13:09 | うるさ方

    

劇団すごろくメンバーによる駅伝稽古場日誌です!!
by sugoroku-raimei
カテゴリ
全体
落ちてきたアイツ
みそとせ!
シバラク!(再演)
おかげ犬
春告鳥
2013フェスティバル
酔先生のふで
寸前家族
パラダイスより愛をこめて
愛しゃれ指南!!!
カネノナルトキ
賽の目しだい!!
蝮の長兵衛
星合ひの空
2009フェステバル
平屋騒乱記2
シバラク!
ノスタルジック・カフェ
陽炎・稲妻・水の月
残り香
平屋騒乱記 
うるさ方
フェスティバル
朝風
風光る
あなたが地球にいた頃
雷名
あゝ、義理人城!
おそばに参上
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧