劇団すごろく 稽古場日誌


カテゴリ:風光る( 39 )



4月29日(土)◆石田 武嘉

本読みも終わり、立ち稽古に入って参りました。

いよいよ、動きも入ってお芝居を作っていくのですが、いざ立ち稽古に入るといろいろと問題が出てくるわけです。

そこを演出家の芭無久遍先生が整えるという作業が続いています。

荒立ちならではともいうべき、珍プレーがあったりなどバタバタしてますが、皆様に楽しんで頂けるよう頑張っております。

皆様の御来場お待ちしてます〜〜と言ってもまだまだ先のことですが・・・
[PR]
by sugoroku-raimei | 2006-04-30 19:59 | 風光る


4月28日(金)◆星野 千寿子

今日も本読み稽古。
松本さんのセリフは、ご本人にとっては大変言いにくい言葉使いのようです。
はっきり言ったら悪いかなと思いつつ、かなりカッコ悪かったです。
座長はやはりスキあらば、緒方ワールドで攻めてきます。
はっきり言ったら悪いかなと思いつつ、アドリブが意味不明です。
…共演者の試練が始まりました。

さてさて、私は今回とんでもないんですよ!
何がって!?
いえね…我が宿敵・高宮武郎を『師匠』と呼ばねばならない事態なのであります。
私が…この私が…彼を…あの彼を…『師匠』とっ…!
ありえな〜い!
…いえいえ、仕方ありませぬ。

私にとっては入団して初めてのチャレンジ。
『それ』に関しては彼が頼りなのです…
よろしくお願いいたします!高宮師匠!
優秀な弟子となるよう日々、鍛錬いたします。
でも、毎度のように役でからんでる時にお痛をしたら容赦しませんからね!それはそれっ!


藤原緋沙子先生の作品の面白さをどこまで舞台で表現出来るか!?
脚本・演出・役者の腕の魅せどころ…原作物ってプレッシャーだな〜
明日からは、立ち稽古。
大丈夫かぁ〜!?
まだまだ形にはなっていない段階ですが、6月のジメジメした梅雨の時期に爽やかな舞台をお観せできるよう頑張りますっ!
皆さん、観に来てくださいね〜!
[PR]
by sugoroku-raimei | 2006-04-30 19:10 | 風光る


4月26日(水)◆田中 繭子

今日は舞台美術の田代さんが来団され、綿密な話し合いが行われました。
その横では改訂された台本を作り、その作業が終わりしだいお食事会へと突入しました。

そんな中で奇妙な髪形をしていた強者がいました。
その名は椎橋。
髪の毛が二本(二房)立っていたのです。まさにアンテナの様に。「劇団に来てからセットしたんスよ。」とは本人談です。
でも二時間後。残念ながら重力に負けて今にも倒れそう。もはや電波をキャッチ出来ません。
しかし、それから二時間後。なんと復活していました!敢えて聞かなかったけれど、セットし直したんだね。

そんな椎橋も出演する六月公演をお楽しみに☆
[PR]
by sugoroku-raimei | 2006-04-27 18:35 | 風光る


4月22日(土)◆小坪 直幸

どうもです、小坪です。

今日は、一部修正された台本が配られました。

その修正された場面は、以前よりもページ数が倍ぐらいになっております。
だから、ボリュームも倍。
ばいのバイの倍の相乗効果を齎す事でしょうぞ。

今後が楽しみです。
[PR]
by sugoroku-raimei | 2006-04-22 23:33 | 風光る


4月21日(金)◆熊谷 勇希

ど〜もお久しぶりです、チキンこと熊谷です。

ここ何回かの稽古場日誌はいつも後の方でしたが、今回はなんと最初の方!!だからなんなんだ??って感じでしね・・・。

では気を取り直していってみましょ〜!! と、言ったものの、今日は演出である芭無久遍先生が稽古時間に若干遅れるということでしたので、それまで訛りかけている身体を鍛えようと一人筋トレに励もうとしたら、椎橋くんと新人の野口くんも加わり、三人で筋トレをすることに。筋トレしている間、話しは岩渕さん部長の筋トレ部の話しで盛り上がり、2人は部員になりたいとのことでした。部員が増えてよかったですね岩渕さん。因みにわたしは部員ではないので頭数に入れないでくださいね。

稽古は今は本読み、皆さん役作りに一生懸命です。果たしてどんな芝居になるのでしょうか??来週からは立ち稽古の予定、これからが大変です。
[PR]
by sugoroku-raimei | 2006-04-22 21:23 | 風光る


4月19日(水)◆丸橋 知子

こんにちは。丸橋です。
本日は6月公演のキャストが決まり、
初めての本読みでした。

みんな気合い入ってます!
頑張ります!!

是非観に来て下さいね♪
[PR]
by sugoroku-raimei | 2006-04-22 21:12 | 風光る


4月15日(土)◆七海 入歌

皆様!お元気ですか?
いよいよ6月公演体制になりました。

若手中心の3月公演が終わった後、ここぞとばかりにすごろくの部活動、
ファンタジー部、ホラー部、武士部等が活動。
何故私達は貴重なオフ日にもお馴染みの顔を見て過ごしているんだろう?
寂しいすごろく劇団員です…
久々の稽古場日記なので何か皆様がクスッと笑ってしまえる
ネタを提供したいのですが、まだ本読み段階、そうそう粗相はございません…残念!

ただ今回は特に小道具さんは大変かも…
きっと不気味な夜を幾夜となく過ごす事と思います…な〜む〜
是非劇場に足をお運び頂き小道具部面々を励ましてやって下さいませ〜!

素敵な二枚目もいます…
たぶん…乞うご期待!
[PR]
by sugoroku-raimei | 2006-04-15 23:08 | 風光る


4月14日(金)☆JYOあつし

ささっ!! いよいよはじまりました!!

六月公演の稽古がっっ!!
今日はまだ、本読みの稽古でした!!
まだ、キャストもきまってなくて、自分がキャスティングされるかどうか
わからないのでドキドキです!! 

そして稽古が始まりました!!
ウうーん、いい感じですなーてな感じです!!

印象に残ったのは、七海さんが、『嫉妬』を英語の『シット!!』と発音してしまい
僕の隣に座っていた松○さんが、しきりに感情を込めて『シット!!』x3と
連呼していたのが面白かったです。

そんなこんなで、楽しみな稽古であります!!
以上現場から、JYOがお送りしました!!
[PR]
by sugoroku-raimei | 2006-04-14 07:23 | 風光る


4月12日(水)☆だいすくん

今日から、『風光る』の稽古がスタートです☆
6月の本番へ向けて、これから皆で、力を出し合い、競い合い、協力し合い。
素敵な舞台をつくるのだぁ!

ぼくも、劇団すごろくのマスコットとして、みんなのサポートをするよ!!

さて、まだ誰が何の役をやるのかもきまっていない、ドキドキの初稽古。
藤原緋沙子先生の原作作品【風光る】に、
演出家として、お迎えした、”芭無久遍 先生”のもと、みんなで役を分けて、読み合わせ!
座長、副座長から、仲間入りしたばかりの新人くんたちまで、
みんなに役を割り振って、読み合わせたんだ。
1回・1回が雰囲気をつかむ大切な稽古だから、みんな真剣!
新人のみんなも、先輩たちに負けないように、頑張ってるよ!!

どんな舞台になるのか?!今からとっても楽しみ!!
今回も稽古の様子を【劇団のみんなで】お送りするから、是非チェックしてね☆
[PR]
by sugoroku-raimei | 2006-04-12 01:12 | 風光る

    

劇団すごろくメンバーによる駅伝稽古場日誌です!!
by sugoroku-raimei
カテゴリ
全体
落ちてきたアイツ
みそとせ!
シバラク!(再演)
おかげ犬
春告鳥
2013フェスティバル
酔先生のふで
寸前家族
パラダイスより愛をこめて
カネノナルトキ
愛しゃれ指南!!!
洒落・イン・ザ・ダーク
賽の目しだい!!
蝮の長兵衛
星合ひの空
2009フェステバル
平屋騒乱記2
シバラク!
ノスタルジック・カフェ
陽炎・稲妻・水の月
残り香
平屋騒乱記 
うるさ方
フェスティバル
朝風
風光る
あなたが地球にいた頃
雷名
あゝ、義理人城!
おそばに参上
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧