劇団すごろく 稽古場日誌


★9月1日(月)★高宮武郎

戦いすんで日が明けて…。
研究所中間発表の打上げで、散々打ち死にし、稽古場で朝日を浴びて灰になったその夜。
秋公演の仮舞台が組み上がった。
本日より立ち稽古。
最初は荒立ちからである。
今回の芝居のテーマは『爽やか不器用ラウ゛』
演出にその意図がなくても、わたくしは勝手にそう思い、一人楽しむ事にした。
メインの二人には、かの名作『タッチ』の達也と南の様に、臆面も恥ずかしげもなく、皆を赤面させる様な、ホホ・ウイウイこっぱ赤面する(頬そめて初々しい、こっぱずかしくなる芝居を見て赤面しちゃう〜の略)展開を、大期待するものであります。
これは見物ですよ〜!お客さん!
……そーなったらいーなー(^-^)

さて、稽古は進よどこまでも。
この舞台、乞うご期待って事で、本日の日記はこれまで!('◇')ゞ
e0055431_3195751.jpg

[PR]
by sugoroku-raimei | 2008-09-03 23:16 | 陽炎・稲妻・水の月

<< 9月3日(水)★小坪直幸      8月27日(水)★長井裕則 >>

劇団すごろくメンバーによる駅伝稽古場日誌です!!
by sugoroku-raimei
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧