劇団すごろく 稽古場日誌


5月15日★本井えみ

みなさんこんにちは。
2回目の稽古場日記が回ってきました。
本井です。

今回のネタはまずは自分の関わるシーンから…
今回、私、本井は小林君と夫婦の役をやります。
お話の中では亭主関白な夫と三歩下がってついて行く妻という関係です。
でも今日の稽古中、二人の会話の場面で小林くんが間違った台詞を言ったので思わず
「はぁ?」ともう一度正しい台詞を言うよう強要し、一瞬にして力関係が入れ代わってしまいました。
見ていた劇団員から「裏の人間関係が見える」とか「実はかかあ天下だってわかりました」とか言われ反省しております。

もう一つのネタはライバル店「唐変木」チームから…
一樹君演じる満造とその娘の梅の喧嘩を母親役の七海さんが止める場面。
今日は梅役の空澤が休みだったので城が代役を務めておりました。
「ちょっとあんたたちいい加減にしなさいよ!」と一喝しようとした七海さんですが、喧嘩をとめるタイミングが台詞ふたつぶん早かったんですね。
「ちょっと…」と言いかけた瞬間に、一樹くんと城クンに「まだ早いっ!」と反撃されてしまいました。
いやぁ打ち合せも無いのに息ぴったりで、その揃い具合に稽古場は爆笑でした。


お次のお当番は、七海さんです!

e0055431_19161319.jpg

[PR]
by sugoroku-raimei | 2017-05-16 18:58 | おそばに参上

<< 5月17日★七海入歌      5月13日★空澤吟 >>

劇団すごろくメンバーによる駅伝稽古場日誌です!!
by sugoroku-raimei
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧