劇団すごろく 稽古場日誌


5月28日☆高宮 武郎

皆様今晩は。
稽古場日記の時間です。
本来ですと、私の順番は新人佐々木翔太くんの後だったようなのですが、拠のない事情でズレにズレ、本日となった次第です。
まさか今日、この日がお当番日とは露ほども知らなかった私は、若干稽古前の緊張感に打ち震えながら座って居りました。
すると蛍光灯の灯りを逆光気味に背に受け、座っていた私を上から、そしてその優しげな眼差しで見下ろしながら…

林「今日の稽古場日記〜高宮さんですから〜」
私 「なに〜っっっ…‼︎ ケンコバ日記 !?((((;゚Д゚)))))))」
林 「違います!」

そんなやりとりが有りつつ…。
なぜ私はいつも不意をつかれるのだろう!?
そして何故、私はいつもすんなり日記を書き始めないのだろう!?
様々な問題をはらみつつ、本日も稽古が始まる。

ーーー彼の名前は林竜多郎。
私のスマホで一発変換で名前が出てこない男…。

(5/29)の稽古場日記です。

この日、演出が席につき稽古を始めようとされた正にその時。
その演出の机の上には履き古された草履が置いてあった…。
誰の物とも知れず、それはずっとそこに置かれていたのです。
これはあんまりだなーと思い、皆に誰の草履か聞いて見ました。

返事なし。

………いない。((((;゚Д゚))))))

さてどうするか…。
また何処かに吊るしてやろうかしらと思っていると、加藤くんが…

加藤「これは冷凍庫に入れときますか?」
全員 「草履はやめろーっ! o(`ω´ )o (>_<;) 」

ハモる劇団員の声。
計らずしも、稽古前に皆の心が一つになった瞬間でした。

※ 注)ーーー劇団には、反省を促す為に、出しっ放しの忘れ物を天井にメッセージ付きで吊るしたり、忘れて帰った台本を冷凍庫に入れて冷やす事がある。

そしてその後の稽古では、嫌いな人はウンコだとか、赤ん坊の首がろくろっ首の様に伸びたりとか、速乾Tシャツが発汗Tシャツだったり、クマは女の子だったのか!いや違いますだったりで、様々な事柄が有りましたが、それは次回の講釈でお知らせ出来れば幸いです。

最後に本日のお言葉。

『事件は現場(舞台)で起きているんだ!』

ーーー正にその通りだと思います。
お後がよろしいようで。m(__)m

5/31につづく。(^o^)/


--- 編集後記 ---
こんなにうんこって言葉が飛び交った稽古は初めてでした。
その中でどの劇団員よりケタケタ笑って喜んでいたのは…小畑でした。
…好きなんですね…(-- ); (byはやし)
[PR]
by sugoroku-raimei | 2014-05-28 22:57 | おかげ犬

<< 5月31日☆佐々木 春華      5月26日☆小坪 直幸 >>

劇団すごろくメンバーによる駅伝稽古場日誌です!!
by sugoroku-raimei
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧